地産地消弁当(パパ弁&ムスコ弁)浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

秋鮭弁当♬
(秋鮭、卵焼き、焼肉、かぼちゃの煮物、おくらのごま和え、ミニトマト、シャインマスカット、巨峰)

焼肉はいんげん、にんじん入り。
今日はパパ弁とムスコ弁です。二人は野球の遠征へ・・・。
私は浜松球場で行われている社会人軟式野球大会のスタッフのお仕事。
ムスメはじいじ、ばあばの家でお留守番。
家族バラバラです(笑)

・浜松産かぼちゃ(これは実家で収穫したもの~♬)

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

地産地消弁当(ムスコ弁&ムスメ弁)浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

運動会弁当♬
子供たちの好きなものがもりだくさん!

・浜松産ヨーロピアンレタス

 

ムスコは小学校最後の運動会です。
親子で思いっきり楽しんできます(^O^)♬

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

「好きなことだけやっていきていく」という提案

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

今日購入した本です。
「好きなことだけやって生きていく」という提案
タイトルにひかれて~♬
(それができたら楽しくて最高だよね~!と一人でワクワクしてました 笑)
中身も読みやすそうで~♬
(少し前に読んだ堀江貴文さんの本も読みやすかったな~なんて思いながら)

 

さっそく読もうと思ったら、コーヒーこぼしちゃいました(*´Д`)
真っ白な本なのに・・・ショック・・・。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

美味しい楽しい嬉しいを体験しました。

こんばんは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

ムスメの誕生日をお祝いしようと、浜松市浜北区にあるnicoe(ニコエ)さん
へ行ってきました。以前ムスコの誕生日もここでお祝いをしました。

野球をやっているムスコの時は、バットとボール。
バスケットをやっているムスメには、バスケットボールを
チョコレートで作っていただきました。

 

ブッフェ形式で、目の前でスタッフさんがピザやパスタを作っています。
ピザを作っていたスタッフさん。
「あと〇秒くらいで〇〇のピザが焼き上がります」って教えてくれるし、
「このピザ、チーズがすごいから取るとき気を付けてね」って
ムスメに教えてくれるし、とても親切でフレンドリーでした。
他のお客さまとも親しみのこもった会話をしていて、
まわりにいた私たちまであたたかい気持ちになりました。

 

ムスメのバースデープレートを持ってきてくれたスタッフさん。
身内のかたが同じ名前だったようで、
「(ムスメの名前は)どんな字を書くんですか?」
「同じ名前で勝手に親近感がわきました~!」と話しかけてくれて、
ムスメには「素敵なお名前だね♬」と言ってくれました。
スタッフさんも、私たちも、みんな笑顔(^O^)
美味しくて楽しくて嬉しい時間をありがとうござました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

静岡6次産業化サポートセンター専門家登録

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

静岡6次産業化サポートセンター本部から
静岡6次産業化サポートセンター専門家

選定通知書が届きました。

 

 

静岡県公式ページ『6次産業化の推進』
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-110/rokujisangyou.html

 

 

6次産業とは・・・

農林水産物を収穫・漁獲(第一次産業)するだけでなく、加工(第二次産業)し、流通・販売(第三次産業)まで手がけることで、農林水産業の経営体質強化を目ざす経営手法。
農業経済学者で東京大学名誉教授の今村奈良臣(ならおみ)さんが1990年代なかばに提唱した概念で、
第一次産業の「1」に第二次産業の「2」と第三次産業の「3」を足して「6」になることから名づけた造語。(現在では掛け算と言われている)
農林水産業者の六次産業化で、従来、第二次・三次産業事業者に回っていた加工賃や流通マージンなどを
農林水産業者自身が獲得し、付加価値を向上させるねらいがある。
農林水産物のブランド化、地域特産品の開発、消費者への直販などの手法がとられることが多く、
販路拡大や農山漁村活性化と関連づけて論じられることが多い。 (コトバンク引用)

 

 

今後は、6次産業化に取り組む方たちに接客・接遇の支援も
させていただきます。 
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~