maman2020 ママン発行 静岡県浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

mamanが発行するフリーペーパー『maman2020』が1/15に発行されて
浜松市にある協働センターや子育て支援広場に配布予定とのこと。

 

私は直接この冊子作りには関わっていませんが、Yui~結~shizuokaサイト内の
農家さんの取材、記事を少し担当させていただきました。
ご縁をいただきありがとうございます。

ミニトマトと一緒に写っているのは私の指です( ´艸`)笑。

2020年に浜松市内で行われる農業体験のスケジュール。
私は小学校の頃、学校行事で田植えと稲刈りをやったことがありますが、
今の子供たちはどうだろう…なかなか経験する機会がないのでは???
ということで、どれも魅力的ですが…
個人的には6月の田植え、10月の稲刈りがおすすめです。
自分たちが小さな植えた苗が、大きな稲になっていたら感動するでしょうね。

打合せの際、浜松産のさつまいもと里芋をいただきました。
ありがとうございます!

 

次世代に食を繋ぐって大事なことだと思います。 
ママが食に興味をもって家で子供に話しをする。
『浜松産の小松菜を使った野菜炒めだよ!』
たったひとことでも、子供って興味をもってくれるんですよね。
『ママ、今日は地元のお野菜なにか使った?』
って聞いてくるようになるんです。
これね、我が家で実証済みです(笑)

 

まずは自分の地域の農産業を知る。
普段の会話でこんなことができたら、いいなと思います。
静岡県って山や海に囲まれてホント食材豊かですよね!

 

yui~結~shizuoka
https://yuishizuoka.com/

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

高校生向けビジネスマナー講演 浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

高校生向けビジネスマナー講演の打合せをしてきました。
「ウチもお願いします」「またお願いします」
お仕事をしていて、これらの言葉をいただけるのはこの上ない幸せです。
打合せ後、校庭は寒いけど、心はぽっかぽかでした。

 

さぁて、まだ見ぬ生徒さんたちの顔を思い浮かべながら
どんな講演にしようか、一人作戦会議をします。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

事業計画書通りになってます?私は…

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

野球部母たちと打合せ中、ピッカピカの10円玉を見つけました。
大会、遠征が続くので高額紙幣の管理、会計大場がんばります。
数字は苦手でしたが…やっと最近慣れてきました(笑)

 

数字が苦手なのは昔からで、起業する前に通った創業塾でも発揮していました。創業塾で事業計画書を作成するのですが、お金のところ…とーっても苦手で、
周りの皆はちゃんと作成できていたのに、私はできず劣等感を感じていたこと、ふと思い出しました( *´艸`)

 

事業をするうえで、事業計画書をつくることは大切だと思いますが、
今の私、ぜんぜん事業計画書通りにいってないです!

 

チャンスは突然ひょんな方向からやってくるし、
“おもしろそう”“やってみたい”という自分の気持ちに正直に動いていたら、
創業塾のころ考えてもいなかったお仕事、今してます。

 

そう思うと5年後、10年後自分はどうなっているんだろう…???
と、楽しみしかありません。
私の場合は、事業計画書を作っても、良い意味でぜんぜん事業計画書通りに
なりませんでした~。

 

今年度、野球部の会計とPTAの会計をやることになってしまったのも、
なにかのご縁、もしくは試練なのでは???と思っています。
最後までがんばります。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

地産地消弁当(ムスコ弁)浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

牛焼肉弁当(月)

・浜松産たまねぎ
・浜松産ミニトマト
・浜松産ブロッコリー
・浜松産みかん

焼き鮭&うま煮弁当(火)

・浜松産ミニトマト
・浜松産ほうれん草

れんこん挟み焼き&つみれスープ弁当(水)

・浜松産にんじん
・浜松産ミニトマト
・浜松産みかん

カレー弁当(木)

・浜松産ブロッコリー
・浜松産ミニトマト

牛すきやき弁当(金)

・浜松産白ねぎ
・浜松産ブロッコリー
・浜松産ミニトマト
・湖西産いちごしずおか地産地消推進協議会
http://shizuoka-shun.jp/

地産地消弁当PJ(Instagram)https://www.instagram.com/nagomi510/

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  nagomi

 

介護付き有料老人ホームの接客 浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

昨年末に義父が亡くなり、年が明けてバタバタしていたので、
祖母の面会になかなか行けず、今日久しぶりに行ってきました。
92歳の祖母、会いに行くと必ず手を握ってお喋りをします。
ちっちゃくて、あったかくて、しわしわのばあちゃんの手、大好きです。

祖母は、介護付き有料老人ホームに入居しています。
ここのスタッフさんは、いつも面会者の私にも家族のように
アットホームに接してくれます。対応があったかい…。

 

優しい笑顔で挨拶をして、祖母の様子を話したあと、
そっと見守ってくれます。いつも本当にありがとうございます。

 

優しく丁寧な話し方で接してくれるので、心の通ったサービスだなあ、
と感じます。スタッフさんは介護のスキルだけでなく、
プラスアルファのスキル(接客)も身につけているのですね。

 

帰り際に、
「いつもありがとうございます。よろしくお願いします。」
という言葉が自然に出てきちゃうってことは、
心喜ぶ接客サービスを受けていると感じるからかな…!?
面会に行くたびに介護職の接客マナーを肌で感じて学ばせていただいています。職業病( ´艸`)?

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~