浜松サザンクロスほしの市

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

今月も、浜松サザンクロスほしの市のボランティア参加をしました。

非常勤講師をつとめる専門学校の学生たちも一緒に参加です。
サービス接遇を学んでいる学生たちなので、このような実践の場は、
とってもありがたいです。

 

運営のかたたちは、いつもあったかく、笑顔いっぱいで迎えてくれます。
ありがとうございます!いやー、今月も楽しかった♡

 

そして、何に驚いたかって…学生たちが金髪になっていたこと(笑)( *´艸`)

 

プチトラブル発生!「どう改善しよっか?」学生たちに質問しました。
ちゃーんと改善案をだしてくれる優秀な二人です。

「先生のイメージカラーは黄色!」だそうです。飴をいただきました。
ありがとうございます♡

 

次回の、浜松サザンクロスほしの市は、2021年4月11日(日)開催です。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。

 

地産地消弁当 浜松市

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

豚肉の生姜焼き弁当(木)

・浜松産にんじん
・浜松産ミニトマト
・浜松産アスパラガス
・浜松産みかん

コロッケ弁当(金)

・浜松産セロリ
・浜松産葉ねぎ
・浜松産ミニトマト
・浜松産スナックえんどう
・浜松産みかんしずおか地産地消推進協議会
http://shizuoka-shun.jp/

地産地消弁当PJ(Instagram)https://www.instagram.com/nagomi510/ 

 

 

生産者さん、ありがとうございます。
今日も美味しくいただきます!

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。

 

地産地消弁当 浜松市

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

野菜の肉巻き弁当(月)

・浜松産にんじん
・湖西産ミニトマト
・静岡県産舞茸

イワシの黒はんぺん弁当(火)

・浜松産たまねぎ
・浜松産葉ねぎ
・浜松産みかん
・湖西産ミニトマト

肉野菜炒め弁当(水)

・浜松産れんこん
・浜松産にんじん
・浜松産みかん
・静岡県産しめじしずおか地産地消推進協議会
http://shizuoka-shun.jp/

地産地消弁当PJ(Instagram)https://www.instagram.com/nagomi510/ 

 

 

生産者さん、ありがとうございます。
今日も美味しくいただきます!

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。

 

withコロナ 攻めの接客が必要?

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

 

先日あるお店の前を通ったら、社長がお店のユニフォームを着て、
食材の配送をしていました。社用車をお店の前にとめて。
それを見た時に、なんか…切ない気持ちになりました。

 

社長には、今まで通りスーツをかっこよく着て、
事務所でデーンと座っていてほしいなーって。

 

コロナで、売上減って人件費削らなきゃいけなくて、
社長が現場に出てるのかなぁ、とか。
現場主義でいつもやっていることかもしれないですが…笑。

 

新型コロナウィルスとの長期戦。
(もう2年目だよ…。いいかげん疲れちゃうよね。)

 

この試練とどう向き合っていくのか、“対面接客”が試されている今、
共に生きていくための知恵やヒントを微力ながら考えています。

 

「和み接客®︎」なんて言っている場合ではなく、
「攻めの接客」が必要になってきているのかな。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。

 

学生の就職支援

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

 

新年度から学生の就職支援をすることになりました。
学生ひとりひとりの価値観を大切に、
「職に就く」ということを一緒に考え、
アドバイスをしたり、伴走したり…
「内定をもらう!」ここまでサポートします。

 

とりあえずのゴールは「内定」ですが、
その先の “幸せに働いて幸せに生きてゆく”
自分自身でその未来を開拓していけるよう、
見守って支援していきたいと思います。

写真の説明はありません。

この時期に学生と関わる大人って責任重大です。
私自身、学生のころに担任から言われた、
「仕事って楽しいものじゃないから!」という一言が、
20年たった今でも忘れられなくて…(´Д` )
あの言い方、あの表情、よーく覚えています笑。

 

担任がどんな想いで言ったのかは分かりませんが、
(辛いこともあるよ、って言いたかったのかな?)
当時の私はとても素直で(笑)かなり衝撃を受けました。

 

そのため社会人になった私は、
与えられた仕事をやるだけ、お金のために仕方なく働く、という感じで
“社会に貢献している” “お客様のために”とか
仕事の達成感を感じたり、スキルアップを目指そうという
価値観はまったくありませんでした。

 

もちろん、担任だけのせいではないけれど。
子供や学生たちは、私たち大人の発言や働きかたを、よーく観察しています。

 

子供や学生たちから「憧れ、目指すべき存在の大人」が、
世の中にたくさんいるといいですよね!(そんな自分はどうなんだ笑?)

 

お客様の困りごとを解決したり、サービスを提供して、
喜んでもらって、対価をいただく。
辛いこともあるけどさ、働くって素晴らしいことだよね。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。