大河ドラマ館 ~おんな城主直虎 浜松市~

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

 

昨日は、子供たちの代休を利用して、実家の母を誘い
おんな城主直虎 大河ドラマ館に行ってきました。
平成29年1月15日にオープンした大河ドラマ館。
もうね・・・ここに来ることを、とっても楽しみにしていました♬

駐車場から大河ドラマ館に向かう途中、かわいいマンホールを発見!

浜松市みをつくし文化センターホールにて開催しています。

館内は、写真撮影可能な場所が決まっています。
そして館内には、説明をしてくれるスタッフさんがたくさんいます。
実際に役者さんが着ていた衣装も展示してあり、ドラマを身近に感じました。

ゆっくり見て、お土産屋さんに寄っても1時間ほどしか滞在しませんでしたが
ドラマの内容を振り返ったり、歴史を学んだりして、
ますます大河ドラマの続きが楽しみになりました~!

出世大名家康くん出世法師直虎ちゃんのラッピングバスにも遭遇。
平日ですが、たくさんの人が来場していました。

お昼は、鰻を食べました。もちろん、私のおごりで・・・(*’▽’)
(少し早いけど、母の日のプレゼントってことに・・・ならないね笑)

 

 

ドラマの中で、南渓和尚が何度か言ったこの言葉。

「答えはひとつではない」

私の心にもすーっと入ってきました。
仕事で、少年団の運営で、頭の中の考えが
凝り固まったときに、ふと思い出しています。
ドラマを見て、この言葉に出会えたこと、
今の私には、とってもありがたいです!

 

おんな城主直虎 大河ドラマ館
期間:平成29年1月15日~平成30年1月14日
場所:浜松市みをつくし文化センターホール
  (浜松市北区細江町気賀)
時間:9:00~17:00
料金:大人600円、小中学生300円

 

 

静岡県西部信用金庫さま、浜松市内企業さま、浜松市内福祉施設さま、
はままつ起業家カフェさま、湖西市治療院さま、浜松市内カフェさま
静岡県内の飲食店企業さまからお問い合わせをいただいております。
ありがとうござます。

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~