【電話対応】ここで買おう!と思った出来事

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

我が家のTVゲーム機のACアダプターが壊れてしまったので、
商品の在庫確認のためにゲーム機を取扱うお店に電話をかけました。

 

『〇〇というゲーム機のACアダプターが壊れてしまったのでアダプターだけ
 購入したいのですが在庫はありますか?』と聞いたところ

 

『〇〇はもうメーカーで作っていないんです。ですので同じアダプターは
 ありませんが、他のメーカーで作っているもので代用できる商品があります。
 それでしたら在庫がありますがいかがですか?』と教えてくれました。

 

そのあと
『アダプターが壊れちゃった、というお客さま結構いらっしゃるんですよ…
 壊れちゃうと困っちゃいますよね~。でも同等品があるので大丈夫ですよ!』
と男性店員さん!!!

 

ただ在庫確認をして答えるだけでなく、相手に寄り添った受け答えは
安心感を与えてくれ「ここのお店で買おう!」という動機付けになります。

 

「在庫ありますよ~!」だけの答えだったら、もしかしたら…
そのあとネットで検索してネットで購入していたかもしれません、私(笑)
ネットで買えばポイント付くし、使えるし!!!

 

でも電話を切ったあと、ネット検索をしないでお店に向かったのは…
1分弱の電話のやりとりが、とても気持ちがよかったからでしょうね♬
電話応対をしてくれた男性店員さん、ありがとうございました(^-^)
そのあと気持ちよく商品を購入することができました。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~