お客さまとの会話で困ったときにはコレ

こんばんは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

私が今でもお客さまと会話をする際、意識しているのは
『たちつてと』です。
ちょっと間があるから、話しかけてみようかな?
と思ったときは、こんな会話からスタートします。
(飲食店バージョン)

 

た・・・食べ物、飲み物
    (新商品やご注文の商品に対して自分の感想)

ち・・・小さな知識
    (おすすめの食べ方)

つ・・・通勤、通学
    (電車、バス、自転車、学校行事、テスト期間)

て・・・天気
    (今日の天気、週末の天気、降水確率、気温)

と・・・時の話題
    (入学式、進級、新入社員、時事ニュース)

 

特に今の時期は、お天気のことが話しやすいですね(^-^)
「雨の中ご来店ありがとうございます」
「今日も寒いですね」
「週末、雨ばかりですね・・」
「桜はいつ咲くんですかね~♬」
などなど・・・。

 

常連のお客さまにも、新規のお客さまにも、
ぜひ親しみを込めて身近な話題から話しかけてみてくださいね。
簡単な会話でも、お客さまとの心の距離がぐっと近くなりますよ。

 

 

静岡県西部信用金庫さま、浜松市内企業さま、浜松市内福祉施設さま、
はままつ起業家カフェさま、湖西市治療院さま、浜松市内カフェさま
静岡県内の飲食店企業さまからお問い合わせをいただいております。
ありがとうござます。

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~