オンラインでも人と人のあたたかい繋がりが必要

「リピート客を増やしたい!」と本気で取り組む企業のための、
人の魅力で集客をふやす専門家、大場弘枝です。
ブログ訪問ありがとうございます。

9月に入って専門学校後期の授業が始まりました。
緊急事態宣言中なのですべてオンライン授業です。
学生は初日から学校に来られないない、友達に会えない、
一日中オンライン授業で、寂しい気持ちになったり、
孤独な気持ちになったりしていないか心配です。

 

オンライン上でも「人と人のあたたかい繋がりが必要」だと思っていて、
孤独にならないような工夫をしています。
私が実施しているのは出欠確認の時の隙間時間に、
チャットを活用してコミュニケーションをとること。
(40人の出欠確認は時間がかかるので学生は暇だもの笑)
ということで、毎回テーマを決めて、
待ち時間にチャットに打ち込んでもらいます。
初回は「夏休みの思い出」、前回は「ハタチの抱負」、
本日は「好きなキャラクターや芸能人とその理由」

 

どれも個人的に私が聞きたい内容です(笑)
初めは皆チャットに書き込むだけでしたが、
最近では学生同士が“いいね”のリアクションをしたり、
コミュニケーションが生まれるようになりました。
これこそ最大の“いいね!”ですね。

 

オンライン授業での、私の課題は、
学生の学びの質が落ちないようにすることです。
これがなかなか難しくて、学生の理解度を確認しながら、
より良い授業を進めること、ここはまだ手探りな状況です。
私もまだまだ頑張らなきゃ、です。
さて、次回の出欠確認のチャットテーマは何にしようかな♬

 

 

大手ファストフード企業、社内接客コンテスト日本一の経験をもとに、
人の魅力で集客をする独自ノウハウを確立しました。
「価値をきちんと伝えられる」「顧客とまた会う約束」ができる従業員を
育成するコンサルティング型研修で企業の業績アップをサポートしています。