学生の就職支援

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

 

新年度から学生の就職支援をすることになりました。
学生ひとりひとりの価値観を大切に、
「職に就く」ということを一緒に考え、
アドバイスをしたり、伴走したり…
「内定をもらう!」ここまでサポートします。

 

とりあえずのゴールは「内定」ですが、
その先の “幸せに働いて幸せに生きてゆく”
自分自身でその未来を開拓していけるよう、
見守って支援していきたいと思います。

写真の説明はありません。

この時期に学生と関わる大人って責任重大です。
私自身、学生のころに担任から言われた、
「仕事って楽しいものじゃないから!」という一言が、
20年たった今でも忘れられなくて…(´Д` )
あの言い方、あの表情、よーく覚えています笑。

 

担任がどんな想いで言ったのかは分かりませんが、
(辛いこともあるよ、って言いたかったのかな?)
当時の私はとても素直で(笑)かなり衝撃を受けました。

 

そのため社会人になった私は、
与えられた仕事をやるだけ、お金のために仕方なく働く、という感じで
“社会に貢献している” “お客様のために”とか
仕事の達成感を感じたり、スキルアップを目指そうという
価値観はまったくありませんでした。

 

もちろん、担任だけのせいではないけれど。
子供や学生たちは、私たち大人の発言や働きかたを、よーく観察しています。

 

子供や学生たちから「憧れ、目指すべき存在の大人」が、
世の中にたくさんいるといいですよね!(そんな自分はどうなんだ笑?)

 

お客様の困りごとを解決したり、サービスを提供して、
喜んでもらって、対価をいただく。
辛いこともあるけどさ、働くって素晴らしいことだよね。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。