出雲らしい接客 ご縁の国しまね

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

出雲そばを食べたとき。
私ひとりで来店したため、店員さんから相席をお願いされ、
4人がけの席で50代のご夫婦と一緒に食事をすることになりました。
3人同時に料理を運んできてくれ「これも何かのご縁ですね!」
ニッコリ笑顔で言ってくれました。

 

食事をしながら3人で話しをしていると、
旦那さんが少年野球の監督をしていること、息子さんが野球をやっていたこと、
など野球の話しで盛り上がりました。
「ウチの息子も野球やってるんです~!」って。
別れ際に「息子さん野球頑張ってくださいね!」と声をかけてくださり、
お互いが「良い旅を…!」と言ってお別れをしました。

 

会計時には、店員さんから「相席いただきありがとうございました」と
これまたニッコリ笑顔で声をかけていただきました。

 

店員さんが繋いでくれたご縁のおかげで楽しい食事になりました。
さすが、ご縁の国しまね!

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~