お客様は神様じゃない。マナー必要!

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

レジでよく見かけるコレ。
『両替はご遠慮ください』というメッセージ。

 

昨日、コンビニで二度見しちゃいました! えええーって。
『暴力・暴言は即警察に連絡します』というメッセージΣ(゚д゚lll)
あまりにもビックリして、店員さんに聞かずにはいられませんでした。

 

「暴言・暴力は即警察に連絡しますって、驚いたんですけど、
 このようなこと書かなきゃいけない出来事あったってことですか?」
って聞いちゃいました(笑)実際、暴言や暴力があったようです…。
(※名刺を渡して挨拶をしたのち、撮影許可をいただきました。)

 

ごくたまに「お客様は神様だろ?」といわんばかりに、
店員さんに対して横柄な言葉遣い・態度をとっている人を見かけます。
私もファストフード店で働いているときに、小銭をコイントレーに
投げ与えるように入れるお客さまの対応をしたことがあります…。

 

お店側はお客さまのために笑顔で丁寧な接客を心がけていると思います。
店員さんもお客さまも、立場は違っても同じ人間、
お互いを思いやって気持ちの良いやりとりをしたいですよね!

 

例えば、飲食店では「ごちそうさまでした」と言ってお店を出る、とか
スーパーやコンビニなどでは「お世話様でした」「ありがとうござました」など
言ってお店を出るとか…。

 

暴力・暴言は絶対にダメ!
お客様は神様じゃない、お客様はお客様。
横柄な言葉遣いや態度は、周りにいる人を嫌な気分にさせてしまいます。
大切なことなので最後にもう一度だけ…
店員さん、お客さま、お互いを思いやって
気持ちの良いやりとりができるといいな!そんな世の中になるといいな!

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~