【残念な接客】全力拒否は悲しいよ~

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

先日買い物に行った際、店員さんのトップスがとてもかわいかったので
『お姉さんのトップスかわいいですね!』と伝えたら
『そんな、そんな…そんなことないです…』と言われました。

 

全力で拒否は悲しいよ…(笑)Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン。

 

ついつい「そんなことないです」と使ってしまうのですが、
よく考えてみると謙遜というより否定に近いかもしれないですね!
謙虚な所は日本人の良いところ、とよく言われていますが
この場合は謙虚というよりは拒否です…。

 

称賛を過小評価することが謙遜だと思うかもしれませんが、
褒めた相手に拒絶された、と感じさせてしまう可能性もあるのです。

 

相手の褒め言葉に報いるために「ありがとうございます」とか「うれしいです」と感謝の気持ちを伝えられるといいですね♬
自分の褒め言葉をちゃんと受け取ってもらえた…
それは相手にとっても嬉しいことなのです。

 

『そんなことないですよ~』は禁句!
意外と難しいんですけどね…ぜひぜひ褒められ上手になってくださいね♬

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~