散るの待っててくれてありがとう。入学式

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

ムスコの中学入学式でした。
心配していた雨も降らず、無事に終わってほっとしています。
ぶかぶかの制服具合が「ザ・1年生」って感じでしたね( *´艸`)

 

桜の花がまだすこーしだけ残っていました。
入学式まで散るのを待っていてくれてありがとう♬

 

ドキドキワクワクの中学校生活がスタートです!
あ!私もドキドキしてます(笑)

 

入園、入学、入社したみなさん、おめでとうございます!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

借りたソーイングセットがちょぴり残念

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

北海道旅行ネタです。
着ていたコートのボタンが取れてしまったので、ホテルのフロントで
ソーイングセットを借りました。

 

ふたを開けたらこんな感じで、糸通しが壊れてる・・・(>_<)
しかも使いたかった黒い糸がなく、しかたなく青い糸を使おうと思ったのですが
誰が使ったか分からない糸をいくら先っぽを切ったとしても、
ペロンとなめて針に糸を通す気になれず(泣)

 

またフロントへ・・・

 

「黒い糸と糸通しはありますか?」と尋ねました。
黒い糸は他のお客様からも要望があるようで、
大きいものが用意してありました。
しかし糸通しはありませんでした。
(他のソーイングセットの糸通しも壊れていました)

 

部屋に戻り、黒い糸もペロンとなめる勇気がなかったので、約5分針と格闘!
ちょっぴり残念でしたよ~( ノД`)

 

“貸出し備品の破損、不足がないか”
事前にチェックしておいてもらえると嬉しいですね。
黒い糸の要望がある事を知っているなら先に声掛けをすることもできますよね。
こんなところでもホテル側の「おもてなし」の気持ちが伝わります。

 

みなさんのお店や会社にお客さまに貸し出す備品の破損や不足はありませんか?
「どうだったかな?」と思ったかた、これを機にチェックしてみてくださいね。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

最後最後詐欺のプロ野球観戦 ナゴヤドーム

こんばんは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

ムスコが読書感想文をギリギリになっても終わらせる気配が無かったので、
「課題が終わってれば中日巨人戦観に行けたかもね~」と呟いたら
目の色変えて前夜深夜まで+今日の朝少々で終わらせました(笑)
急遽ナゴヤドームに行くことになりました( *´艸`)
へたなこと言えませんね・・・。

 

中学になったら部活が忙しくなってプロ野球も観に行けないだろうね・・・?
ってことで「最後にプロ野球観戦しておこう!」という思いでしたが、
侍ジャパンの試合、札幌ドームでのオープン戦、今日のナゴヤドーム、
「最後ね!」「最後ね!」と言いながら3回目です!(笑)
私も野球観戦が大好きなので、なんだかんだ楽しんじゃってます♬

ナゴヤドームはいいね!お隣にイオンがあるので、時間を無駄なく使えます♬
ムスコ、中日のユニフォームを着て巨人の雑誌を購入(笑)
コーヒーを飲みながら、のんびり読書タイムしました~。

地元なので基本中日ファンですが、同じくらい巨人も大好きなムスコ。
中日のユニフォームを着て、巨人も普通に応援してましたよ( *´艸`)
まわりの人・・・ビックリしたんじゃないかなぁ!?

楽しい春休みをありがとう!乾杯♬
最終の新幹線でビューンと浜松まで帰りました。
さぁて、明日はムスメの始業式!明後日はムスコの入学式!
気持ち切り替えていきま~す!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

歯科医院受付スタッフの和み接客

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

通っている歯科医院の受付スタッフさん。(年齢は50代半ばくらいかな!?)
いつも品のある丁寧な話し方で接してくれます。

 

においや音、歯科医院独特な雰囲気は、大人でも少し緊張しますが、
受付スタッフさんの応対に心が落ち着きます。

 

今日も検診と治療をし、会計を済ませました。
次回の予約を取るときに、私は手帳を取り出し
予約を済ませたらその場で手帳に書き込みます。

 

今回も書き込んでいたら、
「あ、手帳派ですか~?私もです!
 スマホの手帳機能はいまいちしっくりこなくて・・・」
と声をかけてくれました。

 

私も、
「そうですよね~!私はスマホでスケジュール管理するの合わなくて。
 手帳をパッと開いて確認したり書き込んだりするほうがいいんです!」
なんて言いました。

 

想定外の声かけに一瞬驚きましたが、心もその場も和みました。
和み接客。
“手帳に書き込んでいるときに、さらっと自然に声かけ”
声掛けのタイミングと声のトーンが絶妙でした♬

 

「さぁ、帰るぞ!」というタイミングや、
「私が!私が!」のようなガツガツ声をかけられたら、
不快になると思うんですけどね(笑)

 

今までは、受付スタッフと患者という立場で
可もなく不可もなく適正な距離感を保っていました。
しかし、この声掛けのおかげで心理的距離がぐっと近くなりました。

 

お互いの共通点や共感できる部分があったからでしょうね!
気づいたら身を乗り出して話しをしていました・・・。
心理的距離が近くなると、物理的距離も近づくんですね♬

 

受付スタッフさんのおかげで次回の予約日が、
通院が楽しみに・・・まではいきませんが(笑)
「通院の時間であの仕事終わらせれるのに~」とか
「早く治療が終わらないかな~」というネガティブな気持ちが無くなりました。
それだけで、ちょっぴりハッピー。

 

ありがとうございました。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~

 

ありがとう222! ~地産地消弁当PJ~

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

主にInstagramで発信している「地産地消弁当PJ」

 

「ひとつのお弁当にひとつの地元農産物」をコンセプトに
子どもたちのお弁当を作っています。

 

このインスタに興味を持って「地産地消弁当PJ」をフォローしてくださる
フォロワーのかたが222名になりました。ありがとうございます!

 

このインスタを通じて「あんなことやってみたいな」という、
やんわりとした想いがあるのですが、その技術や方法を模索中です。
とってもとってもスローペースで進んでいますが、
お弁当の写真は週2ペースでやっていますので、
今後もよろしくお願いいたします♬

 

「お弁当作りの参考にしています」という嬉しいお言葉をいただきました。
モチベーション↑↑↑アップ。アップ。(^O^)

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~