和み接客®「知的財産活動調査」特許庁

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

特許庁からたくさん書類が送られてきました。
さてさて、なんのこと…?
「和み接客®」の商標登録の件で、なにかまずいことがあったのかなあ? とか
私、なにかやらかした? なんてネガティブなこと考えていましたが、

 

「財産活動調査」のご協力のお願い、と書かれた案内と書類でした。

 

特許庁では、出願人の知的財産活動について実態を把握することを目的に、
平成14年から毎年調査を実施しているそうです。
(日本で唯一の公的統計調査)

 

今回の調査は、2017年に特許出願、実用新案登録出願、意匠登録出願、
商標登録出願のいずれかについて、出願実績のある国内の法人、個人、
大学および公的研究機関等から抽出された人に調査票を送っているそうです。

 

私は2017年に「和み接客®」(なごみせっきゃく)で、商標登録をしました。
せっかく選ばれたので、きちんと回答をしたいと思います。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~