ごめんなさい!このような研修はお受けできません

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

おかげさまで、接客接遇研修のお問合せをいただくことが増えました。
ありがとうございます。
ご紹介いただいてお問合せをしてくださる方は、私がどんな人か?
を少しでも知ってくださっているので、いいのですが…
はじめましてな方に知っていただきたいことがありますので、
今日はブログに書きたいと思います。

 

こんなご要望はお受けできません、ご了承ください m(__)m

●『ウチのお店・スタッフの悪いところ直してください!』
●『接客のできてないところをビシバシ指導してください!』
●理念をお持ちでないトップのかたからの接客接遇研修のご依頼

 

私は、お店やスタッフさんの欠点を指摘してビシバシ指導することは
しませんので、(自分だったらされたくないからです…笑)
『ウチのお店・スタッフの悪いところ直してください!』
『接客のできてないところをビシバシ指導してください!』
というご要望はお受けできません。 ごめんなさい。

 

これは、私が長年【新人スタッフとして指導される側】と
【責任者として指導する側】の両方を経験したからです。
両方経験をして、私らしい、そして効率的な『成長手助け方法』
を見つけました。

 

認めて・褒めて・改善点、が私の研修に取組む姿勢、心構えです。
『あなた(会社・スタッフ)ってこんな人なのね。
 こんな良いところがあるんだね。
 ここをこうしたらもっと良くなるよね。』という感じかな。

 

ですので「悪いところ」にフォーカスして直す指導や研修を
ご希望のかたには、満足してもらえないと思います。
満足してもらえない自信あり(笑)!
接客接遇コンサルタントは、世の中にはたくさんいて、
それぞれ個性もやりかたも違います(‘◇’)ゞ
ぜひご希望に沿った接客接遇コンサルタントのかたに出会えますように。

 

最後に理念のことも少し…。
お仕事をさせていただく企業さまや店舗さまの理念に沿った
指導や研修を行いたいと思っています。
もちろん、理念がないからこれを機会に作りたい、一緒に考えて!
というご相談がありましたら、お気軽にお声がけくださいね♬

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~