浜松なるほどアカデミーの取材を受けました②

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

先日に引き続き浜松なるほどアカデミーの取材を受けました。
今日は朝一でファーマーズマーケットに買い物に行くシーンと、
自宅でお弁当を作るシーン、子供たちのインタビューの撮影でした。

浜松パワーフードをつかって、ひれかつ弁当をつくりました。
(浜松パワーフードとは、浜松・浜名湖地域でとれる旬の食材のことです)
秋の今なら、さつまいもとか里芋、大根も出始めましたね…。
浜松は美味しいものがいっぱいです♡

まるたか農園(浜松市北区都田町)さんの「ハピフルとまと」

にっこり笑顔マークのミニトマト。
かわいいですよね~!眺めているだけでこちらも自然と笑顔になっちゃいます。

今回の撮影では、小松菜生産者のかたとお話をしました。
「ここ(ファーマーズマーケット)で買えば、
その日の朝に収穫したものをその日のうちに食べることができる」
という生産者さんの言葉が印象的でした。
今まで考えたこともなかったですが、これってとっても贅沢なことですよね!

 

他にも野菜ソムリエのかたからは、
美味しい大根の見分け方を教えてもらいました。(番組でも使われるかな?)
大根にある細い根?毛穴のようなもの笑?がきれいに一直線にできていると
美味しいそうです。これからは大根選びも楽しもうと思います。 

 

浜松なるほどアカデミーの放送は11月の予定です。
ドキドキワクワクです。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。