ウィルスが広がらないようにするために大切なこと

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

6月から学校や幼稚園・保育園などが通常登校、通常登園になる予定ですね。
これから少しずつ平常の生活が戻りつつあります。
ほっとするような・・・でもまだ心配なような・・・複雑な気持ちですが・・・
ほっとした!嬉しい!こんな明るい気持ちを今だけでなく、
将来につなげるためにも、それぞれが感染防止対策をしていきたいですね!

 

新しい生活様式の実践例が浜松市のホームページからデータ(PDF)を
ダウンロードできます。↓

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/emergency/korona_seikatsu.html

 

「やさしい日本語」「ポルトガル語」「英語」の3言語があります。
やさしい日本語は、小さな子どもや日本語習得が十分でない外国人にも
分かりやすく書かれています。
「日本語」ではなく「やさしい日本語」というところ、
外国人が多い都市、浜松らしくていいですね♬
思いやりを感じてなんだか嬉しい気持ちになります。

 

日本語版と英語版を並べて、我が家の中学生の子どもたちと
英語の勉強でもしようかしら~なんて考えています。
こんなとき、英語で何て言うんだろうね???って学びになりますね。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー授業、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。