未来を心配してばかりいたら・・・???

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

 

毎日の日課、佐鳴湖ランニング。
今日はワケあって・・・1周6キロ走りました。
(2/3は歩いてましたね、笑)
いつもは自転車で走るこのコースも、自分の足で走ってみると、
見えかた、感じかたが全然違いました。

夕日がとーっても暑く感じました。
いつもは自転車で風を感じながら走っているので、
夕日の温度を感じることもなかったです。

桜がまだ咲いていました。
まだ、小さな春が残っていました。

幸運を運んでくる縁起物といわれている「てんとう虫」に遭遇!
なんだか嬉しいな。

なぜかこんな写真が撮れていたり・・・笑。
(私の足です、なんでだろ!?)

 

いつも見ている景色も自転車で颯爽に6キロ走るのと、
自分のあしでゼーゼーハーハー言いながら走るのでは、
見える風景、感じる空気が違い、素敵な発見がたくさんありました。

 

だからといって、また走ろうとは思わないですけどね笑。
「ママのペース遅すぎて、そのペースに合せようとすると疲れるわ!」
と子どもたちに言われました。ちくしょー!!!
こんな時間を過ごして、ふとオードリーヘップバーンの言葉を思い出しました。

 

未来を心配してばかりいたら、現在を楽しむゆとりが奪われてしまう

どんな日であれ、その日をとことん楽しむこと。ありのままの一日。
ありのままの人生。過去は現在に感謝すべきだということを私に教えてくれたような気がします。未来を心配ばかりしていたら現在を楽しむゆとりが奪われてしまうわ。

 

なんだか、今の私たちの心にすーっと入ってくる言葉なんじゃないでしょうか。

 

明日も “いま” を楽しんで過ごしたいと思います。
みなさんも、その日をとことん楽しんでくださいね。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化サポート、接客接遇コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー授業、高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。