醤油搾り体験 明治屋醤油(株)浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

浜松市浜北区にある明治屋醤油さんで工場見学と醤油搾り体験をしてきました。
築120年以上の木造工場と店舗です。

手前は醤油や味噌などの販売スペース。
奥は醤油搾り体験をするスペースです。
父方の祖父母の家も昔の家だったので玄関の重い扉の感触、
扉を開けたときの音、家のにおい、なんだかとても懐かしかったです。
店舗に入った瞬間に天国の祖父母を思い出しウルウルしてしまいました。

はじめに工場見学。
醤油造りの工程を教わりながら道具などを見せていただきました。
担当の方に『醤油の原料ってなにか分かりますか?』と聞かれ
『大豆!!!』としか答えられなかった私です(笑)

大豆を蒸して、小麦を炒り、麹を造ります。
麹に塩水を加え、もろみを造ります。
もろみを発酵・熟成させます。

↑まさにこれ、発酵・熟成中でプクプクと音がしていました♬
その後、もろみを絞って、加熱して、瓶詰めをして完成!

大豆、小麦、塩などの材料。

発酵・熟成中のもろみを見せていただきました。

この機械を使って搾っていきます。

もろみを布に包みます。

この作業を3回!!!

ふた?をして機械にセットします。

上からゆっくりと圧力をかけます。

搾りたての醤油がポタポタと流れてきます。

最後の仕上げをお兄さんにお願いしました(笑)

容器に詰めて栓をします。

自分だけの生醤油完成~( *´艸`)♬
加熱していない生醤油のため要冷蔵です!
常温保存してしまうと・・・蓋がポーンと爆発するそうです。

醤油搾り体験後、お茶をいただきました。
このおせんべいもこちらの醤油を使用しているそうです。

お土産を購入してきました。

パンフレットには英語表記もあるので、外国の方も訪れるそうです!
これからの時期、子どもの夏の自由研究にも良さそうですね~。
(予約は見学予定日の1カ月前がおすすめです!)

 

さぁて、自分で搾ったmy醤油なににかけて食べようかな。
TKGかな♡?

 

 

明治屋醤油 株式会社
住所*静岡県浜松市浜北区小松2276
電話*053-586-2053
HP*http://meijiyashouyu.com/

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~