コロナ対策リーダー@東京都

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

飲食店の感染防止を徹底する「コロナ対策リーダー」の
登録が協力金受給に必要になりますね。

①リーダーの登録(店舗、住所、氏名、メールアドレス)
②研修の実施(動画視聴、確認テスト)
③終了シール発行

 

 

コロナ対策リーダーの店舗でのお仕事は、ここから↓(*´꒳`*)

・来店時の手指の消毒   ・小声での会話
・食事以外のマスク着用  ・小皿への取り分け

 

これらを来店されるお客様に呼びかけをします。
「食事以外のマスク着用」の項目は、
お客様に注意を促すのでトラブルも想定されます。

 

例えば、食事中会話に夢中になっているお客様を発見!

店「恐れ入ります。お客様、お食事以外のときはマスク着用をお願いします。」客「いま、食事をしようと思ってたのに(怒)!」

( ̄◇ ̄;)言う方も言われる方もつらいなー。

 

しかし、“呼びかけ” “注意” “お願い” よりも、
安心感を与える接客をすれば◎でしょう。

 

「コロナ対策リーダーが自信を持って接客する」
そのための研修内容を脳みそフル回転で考えています。

 

座学、ワーク、ロールプレイングなどなど…。
コロナ禍でも頑張っているお店、スタッフさんを応援しています!

 

「こんなことで不安なんだけど…」「こんなときどう対応したらいいかな…」
など、ありましたら些細なことでも結構ですのでご連絡をくださいね。

 

こんな時だからこそ、一緒に考え、進んでいく伴走者でありたいと思います。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。