「いつものこと」がいつものことではなくなった

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

今日は、HPリニューアルの打合せでした。
テラス席で、席も離れて、マスク着用で打合せ。
(店内の席もぐんと減っていました)

 

ソーシャルディスタンス!
可能な限り他人との距離を1.8m以上保ち、濃厚接触を避ける対策推進運動
(人と人との物理的距離を保とうね!)のこと。

 

お店を利用するときは、必ずマイタンブラーを持っていきコーヒーを
それに入れてもらっていたのですが・・・
新型コロナウィルス感染症防止の観点から、サービス内容が変更されおり、
持ち込んだタンブラーへ飲み物を入れてもらうことができませんでした。

 

あ、そっか、そっか、そうだよね・・・と納得です。
パートナー(スタバスタッフさん)とお客さんの安全性確保のためですね。

 

ここ最近は、コロナのことを考えない日はありませんが、
(コロナの事ばかり考えている 笑?)
実際に生活してみて、家の外に出てみて、発見することがいっぱいです。
今回のタンブラーの件もそう。
いつものことがいつものことではなくなった!

 

ちなみに、店内用マグカップ、金属フォーク・ナイフも一時的に使用を休止して紙カップ、プラスチックフォーク・ナイフを提供しているそうです。

 

皆さんも、コロナに感染しないように頑張っていると思いますが、
前向きにコロナと付き合っていけたらいいですね。

 

こんな中でも、こころあたたまるサービスをありがとうござました。
スタバのスタッフさん、カップ値引き(-20円)をしてくれました・・・(T_T)

 

「お持ちいただいたタンブラーに入れることができないんです・・・
 でも、カップ値引きさせていただきますね!
 よかったらご自分で(コーヒーを)うつしてくださいね!」 って。

 

その場の雰囲気で、「はい、ありがとうございます!」なんて言っちゃったけど、
そのあと、ちょっぴり申し訳ないような気持ちになっちゃいました。
でも、なんだかスタッフさんのサービス、嬉しかったなぁ~。

 

20円のカップ値引きをしてくれた、という金額のことじゃないですよ 笑。
優しい笑顔と優しい声かけ、サービスです(^_^)
こんな時期の胸キュン接客、こころに残ります。
自分も相手も心がほっこり和む “和み接客” ですね♥
だから “また行こう” って気持ちになるんだろうな~。ありがとうござました!

 

ちなみに、コーヒーはタンブラーにうつさず飲みました。
洗いものが増えちゃうからね・・・( ̄∇ ̄)

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化サポート、接客接遇コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー授業、高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。