ジコチューでいいと思う

「リピート客を増やしたい!」と本気で取り組む企業のための、
人の魅力で集客をふやす専門家、大場弘枝です。
ブログ訪問ありがとうございます。

「お客様にどう接したら良いでしょうか?」と
接客初心者さんからご質問をいただきました。ありがとう!
私が思う“接しかた”のお返事をしますね。

 

接客用語や表情のつくり方など、基本的なことは、
だいたい「接客マニュアル」に載っています。
企業で定めた「お客様にはこのように接しましょう」
というルールブックみたいなものです。
まずは、マニュアル通りにできればOKです!

 

マニュアルに沿ってお客様応対ができるようになったら、
そこからの+αは、自分の中にしか正解はありません。
「自分がされたいように接すること」
自分がされて嬉しい接客以外の良し悪しなんて、
イマイチ分からないですもんね。
まずは、自分がどう接客されたら嬉しいのかを考えてみるのがgood!
(自分目線でよし!)自分なら…とジコチューで考えてみて◎です。

 

それに慣れてきたら次のステップに進んで、
「このお客様は今どうして欲しいのかな?」を
察するスキルを磨いていけばいいと思いますよ。
(次は、お客様目線で考えよう!)
私が長年お世話になったファストフード企業の接客時間
(いらっしゃいませ、から、商品お渡しまで)
マニュアルで決められた時間は90秒でした。
たった90秒ですが…90秒あればリピートになってもらうための接客、
じゅうぶんできます!(^-^)また段階を踏んでお話しします。

 

まずはジコチューで考えてみてくださいね!
ほら、どう?できそうでしょう。

#人の魅力で集客 #接客研修 #リピートづくり

 

大手ファストフード企業、社内接客コンテスト日本一の経験をもとに、
人の魅力で集客をする独自ノウハウを確立しました。
「価値をきちんと伝えられる」「顧客とまた会う約束」ができる従業員を
育成するコンサルティング型研修で企業の業績アップをサポートしています。