個人事業主から法人へ⑥

5/10に登記が終わって、定款・印鑑カード・履歴事項全部証明書が届きました。

 

・定款
会社を運営していく上でのルールをまとめたもの。
商号(会社名)、目的(事業の内容)、本店の所在地、発行される株式総数、
決算月をいつにするか、などを記載。公証役場で認証を受けたものでなければ、法務省は定款として受理してくれません。

・印鑑カード

・履歴事項全部証明書
補助金・助成金の申請時や銀行融資を受ける際、オフィスを借りる際など
様々な場面で提出が必要になる、法人の登記事項を証明する書類のこと。

 

次にやることは、
・会社の法人口座を開設(銀行へGO)
・役員報酬を決める(税理士さんと打合せ)
・はままつ起業家カフェで手続き

行政書士の加藤 智成さんはじめ、たくさんの方に助けてもらいながら
スタートしました。ありがとうございます!