高圧的?コンビニコーヒーマシンのメッセージ

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

「ボタンの押し間違えによる交換はいたしません」

 

どこのお店か特定されるようなことはしませんが・・・。
よくコンビニでコーヒーを買うのですが、先日寄ったお店で見かけたものです。
アイスコーヒーなのに「ホット」のボタン押しちゃったことある人です私(笑)

 

『なんて強気な言いかただろう。』
『上から目線な言いかただなぁ。』
ギョッとして二度見しちゃいましたもん!

 

きっと、ボタンを押し間違えたお客さまが店員さんに
「間違えちゃったから、新しいものに交換して!」とか言ったのかなぁ?
そういうことがあったからお店側がメッセージを貼ったのかな?
こんなことが想像できます。
外国のお客さまも多いから難しい言葉を使わず、分かりやすいって言えば
分かりやすい表現だけどね!?

 

私も長い間現場で接客のお仕事をしていたのでお店側の気持ち、わかります。
お客さまに何かお願いするとき、断るとき、かなり神経使いましたしね(笑)
悪くないんだけど・・・もう少し優しい印象を与えるメッセージのほうが、
お客さまも、お店もハッピーになると思います。

 

例えば、
「お客様のご都合による返品・交換はお断りさせていただいております」

「ボタンの押し間違えによる交換はご遠慮させていただいております。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします」

 

こんな感じかな。
同じことを伝えるにしても、伝えかた(言いかた)によって
相手に与えるイメージは変わりますよね。

別のお店ではこんなメッセージが♬
初めて使うかた、機械に慣れないかたがいたのかな、
ちょっぴり親切なメッセージですね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~