手話のこと②

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

“すみませんが、僕は耳が悪いので筆談でお願いします”
と書かれた紙をお客さまから受け取って対応したしたことがきっかけで
7~8年前に手話を習いました。


手話を習って分かったこと、それは…
耳の不自由なかたとは手話以外でも会話ができるということです。
手話教室では、手話、指文字、聴覚障害者の基礎知識も習いましたが、
他のやりかたでもコミュニケーションってとれるんだよ、
ということも学びました。

 

↓こんな方法で耳の不自由なかたとコミュニケーション(会話)が可能です!

手話(手で表すことば、目で見ることば)
指文字(手の形を文字言語に対応させたもの)
空書(利き手人差し指で空間に文字をかく)
身振り(ジェスチャー)
口話(唇の動きによって表現する方法)

 

指文字は、「あ」から「ん」まで指で表現します。
空書は、相手の前で空間に文字をかきます。
身振りは、ジェスチャーのこと。コレでもだいたいのことが伝わりますよ!
(手話教室も最初はジェスチャーで相手に伝えるところから始まりました)
口話は、口元の動きで何を言っているのか表現します。

 

手話と指文字は覚えなければいけませんが、
空書、身振り、口話、この3つなら手話を習いに行かなくても、
すぐに実践できますよね♬
耳の不自由なお客様が来店の際は…
ぜひ積極的にコミュニケーションをとってみてくださいね。
きっと、コミュニケーションがとれて喜んでいただけますよ。
これは私が実証済み(^-^)v

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。

最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

手話のこと①

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

手話の教科書、ひっぱり出してきました!
手話を習い始めたのは今から7~8年前かな…。
当時私はファストフード店で働いていて、耳の不自由なお客さまの応対を
したのがきっかけで手話を習い始めました。
今でも挨拶や簡単な会話はできますが、もうね…
習ったことの7割くらい忘れちゃったと思います(*´Д`)
コーヒーを飲みながら復習、いや…学び直しをしました(笑)

先日、東京オリンピックの都市ボランティアのオリエンテーションに
参加をして “自分の引き出しを増やしておこう” と思ったこと。

 

先日、現場接客指導のお仕事の際、耳の不自由なお客さまの応対をして
“手話を覚えていたらこんな会話ができたのになー” と思ったこと。

 

こんな出来事があったので、教科書をひっぱりだしてきました♬
みなさん、手話って聞くと「難しい」とか心理的なハードルが
上がっちゃいますよね。

 

耳の不自由なお客さまの対応が不安・難しかった。
という経験をしたことのあるかたにむけて今度は、
実はこんなことで耳の不自由なかたとコミュニケーションが
とれるんだよ、難しく考えなくていいんだよ、ってことを書こうと思います。

 

習った手話を7割忘れている私でも余裕で大丈夫(笑)

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

メッセージありがとう「接客って難しい!」

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

「接客って難しい…」先日そんなメッセージをいただきました。
私もいまだに接客って難しい、って思っています。
だって接客に正解はありませんからね…。

 

“あのお客さまには気持ちよく帰っていただけたのに
同じことをしても、このお客さまはそうじゃなかった”

 

私もこんな経験たくさんしました。
全てのお客さまに満足してもらいたい、という気持ち
とーっても分かりますー!!!
「難しいよ…どうしたらいい…!?」
これ、結論から言うと
実際にお客さま対応をしてコレかな?という感覚をつかむ、
そして場数を踏んで精度を高める、
もうね…これしかないです(笑)!

 

目の前にいるお客さまに喜んで貰いたい、ハッピーになって貰いたい!
そのために自分には何ができるだろう?
と思うところからお客さまとの関係作りが始まります。

 

お客さまとの関係作りが接客の第一歩。
会話術を学んだり、小手先のテクニックを学ぶよりも、
ま・ず・は “お客さまのために自分は何ができるかな?” を
考えて行動にうつしてみてくださいね。

 

小さな成功体験を、こつこつ積み重ねていけば大きな自信になります。
それでも「こんな時はどうする?」がでてきたら、いつでも教えてくださいね!次のステージのアドバイスをしますよ~。

 

そしてもれなく
成功体験・失敗体験その分だけ、接客業の楽しさに気づくでしょう♬

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

2019年もコレで…!

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

いつもの本屋さんに行ったら2019年の手帳が売っていました。
2017年から愛用しているこの手帳…お気に入りすぎて来年もコレです♬

 

はじめに記入するお仕事の内容は何だろう?
はじめに記入するプライベートの内容は何だろう?
はじめに行く神社はどこだろう?

 

そんなことを考えるだけでワクワクしちゃいます( *´艸`)
2019年素敵な予定とご縁が結ばれますように…♡

 

あっという間に2018年も後半戦。
前半戦よりパワーアップして後半戦もがんばります!

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~

 

地産地消弁当(ムスコ弁)浜松市

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

焼き鮭弁当(土)

・浜松産ミニトマト
・浜松産フリルレタス

おにぎらず弁当(日)

・浜松産フリルレタス
・浜松産ミニトマト

ふじのくに地産地消シンボルマーク

 
おにぎらず…週末の試合の定番メニューになりそうです( *´艸`)

 

地産地消弁当PJ(Instagram)https://www.instagram.com/nagomi510/

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  nagomi