憧れのひと、赤ペン先生

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

Facebookを振り返っていたら、ふと目にとまった写真。
そして思い出したのが、小学校のころやっていた進研ゼミ。

 

テストをやるのは大嫌いでしたが、
赤ペン先生のメッセージを読むのは大好きでした。

 

間違えた問題でも、取り組んだこと自体を褒めてくれたり。
マルバツだけではなく、解説やポイント、
考え方のヒントなどを書きこんでくれたり。
しかも、赤ペン先生の字って美しいんですよね!

 

字をなぞったり、うっとり眺めたり、
キレイなお姉さんなんだろうな〜と想像していました笑。
(おいおい、勉強せぇよ!ってね)

 

赤ペン先生は、人を前向きにする影響力があると思うので、
私も、お仕事で関わるお客さまや、講義で関わる学生たちにとっての、
“リアル赤ペン先生” を目指します。
なんか、気に入っちゃいました…リアル赤ペン先生という表現( *´艸`)

 

 

接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。