浜松なるほどアカデミーの取材を受けました①

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

浜松なるほどアカデミーの取材を受けいつものお弁当を作りました。

 

【地産地消×お弁当】
地元の旬の食材は新鮮で安くて栄養価も高いので、
毎日作るお弁当にはもってこいでした!
育ち盛りの中3息子(たまに中1娘)のお弁当を作っています。

【この活動を始めたきっかけ】
道の駅の接客指導、#つながる農業女子会 での講演、
農家レストランでの接客指導等で、生産者さんと関わることが多く、
そこで地元の食材に興味をもったことがきっかけです。

【浜松パワーフードへの想い】
最近まで、私が浜松パワーフードを使っているという意識は、
まったくありませんでした。
この言葉って、浜松名物のうなぎ、浜松餃子、三ヶ日牛とか…
そういうものを指しているのかと思っていたので(笑)

実は浜松、浜名湖地域でとれる旬の食材のことでした!(´Д` )

ちんげん菜、小松菜、さつまいも、エシャレット、みかんなど…
身近な食材いっぱい、ぜーんぶ浜松パワーフードでした。

ってことで、
これからも浜松パワーフードを使ったお弁当を作り続けます。


浜松パワーフードを使ったお弁当って、
パワーがわいてくる感じがしませんか(笑)!?(≧∀≦)単純??

共感してくれた方がいましたら、ぜひ一緒に消費者の私たちからも
浜松パワーフードを広めていきましょう♬

撮影は山田門努さんやスタッフの方たちが和ませてくれたおかげで、
とても楽しかったです。ありがとうございました。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。