道の駅 くんま水車の里 浜松市

今日も 和み接客Ⓡ nagomi のブログにお越しくださりありがとうございます。

静岡県浜松市(の山奥)にある 道の駅 くんま水車の里 に行ってきました。
浜松駅から車で約1時間かかります。

阿多古川(あたごがわ)水がとーってもキレイです。
ここで1時間、ムスメは沢蟹とり、私は読書をしました。
川のせせらぎを聞きながら、のんびり読書をするって贅沢な時間♬
しあわせでした。

3つの密を避けましょう!ちなみに今日は貸し切りでした笑。
くんま水車の里は、駐車場の目の前が川なので移動が楽なうえ、トイレも近く、
階段や休憩する場所が整備されているので、小さなお子様連れでも安心。
ママ目線でハナマルな場所だと思っています。

お昼は、「食事処・かあさんの店」でそばを食べました。
舞茸の天ぷらがとっても美味しいんです。(裏にどーんと3つ隠れています)

「密」を避けるため、向かい合わせにならないような席になっています。

「物産館・ぶらっと」地域の特産品を販売しています。

ここに来るといつも買うのが特産品の「舞茸」¥450
子どもたちでも味の違いが分かるほど美味しいんです。
天ぷらもいいけど、我が家は味噌汁に入れるのが好き♡

約2年前に6次産業化支援で接客研修をさせていただきました。
「こんにちは~」と挨拶すると「あれ?せんせい~?」って。
今でも、あたたかく迎えてくれるので嬉しくて泣いちゃいそうです・・・。
正直もう私のことなんて忘れてるだろうな~と思っていました(T_T)

 

コロナの影響で休業をしていましたが、5/18から営業を再開しました。
お店はどうかな~と気になっていましたが、スタッフさんの笑顔と、
利用客の様子を見ることができて、よかったです。

 

緊急事態宣言が解除されたと言っても、まだまだ心配な時期ですので、
大きな声で「遊びに来てくださいね~!」とは言えないですけど・・・
熱もなく健康な方は、ぜひマスクをして遊びに来てくださいね。

浜松と言っても、いい意味で(笑)自然がいっぱいの超田舎。
「道の駅」というと、なんとなく “トイレ休憩” “ついでに寄るところ”
というイメージがあるかもしれませんが、“目的地がココ” アリです(^O^)

 

道の駅 くんま水車の里(静岡県浜松市天竜区熊)
「熊」地域の人は「くんま」と言うんですよ↑↑
https://kunma.jp/#canteen

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
6次産業化支援、接客コンサルティング、専門学校でのビジネスマナー授業、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。