未来授業

今日も 和み接客Ⓡ なごみのブログにお越しくださりありがとうございます。

浜松市立可美中学校にて未来授業の講師をしました。
未来授業とは、小学生、中学生、高校生、大学生たちと
大人が関わり合いながら未来のことを考えていく授業です。

 

私がいつも“伝わったらいいなぁ”と思っていることは、
「自分の可能性を信じること」です。

 

将来のことを考えると“難しそう”“できるか分からない”など、
ネガティブな気持ちになることもあるでしょう。

 

「でも、やってみないと分からんじゃんねぇ!
自転車だってはじめから乗れる人なんていないしさ〜、
自転車に乗りたい、乗れたらかっこいいだろうな、
転んで悔しいなぁ、頑張って練習しよう、
こんな思いがあったから乗れるようになったんじゃん?
しかもさ、おうちの人が練習に付き合ってくれたよね?
そうやって、これからも助けたり助けてもらいながら
やってけばいいんだからね。」

 

自分の好きなこと、ついつい夢中になっちゃうこと、その気持ちを大切にして、自分が自分の応援団長でいてもらえたらいいなと思います。
「フレーフレーわたし!」って。

 

コロナ禍で不安なことも多いけど、きっと明るい未来が待ってるよ!

 

頑張れ可美中2年生!応援してるよー(^-^)v
未来授業は、講師で参加してみたいという方を募集しているそうです。

 

・学生たちと将来について語ってみたい。
・自分の仕事に対する想いを伝えたい。 など。
そう思ったかた、講師登録おすすめデス♬

 

未来授業
https://mirai-gakkou.jp/

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
接客コンサルティング、6次産業化支援、専門学校でのビジネスマナー講義、
高校生向けビジネスマナー講演、などを行っております。