あえて知らないお店に行く理由。

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

以前働いていたということもあり…今でもよくコーヒーを飲みに行きます。
でも働いていた店舗より、他店舗に行く機会が多いです。
なぜかって…( *´艸`)???

 

接客してもらうのを純粋に楽しみたいから~♬
勤めていた店舗に「久しぶり~!」って行くのもいいんですが…
いちお客さまとして接してもらいたいので、あえて他店舗に行っています(笑)
店員さんのこんな表情・声掛け素敵だな。
店員さんのこんな立ち振る舞い素敵だな。
お店の雰囲気、居心地のいい空間…
こんなことも体ぜんぶで感じながら楽しんでいます。

 

楽しみながら、実は自分自身の勉強にもなっています。
素敵な接客をするにはor教えるには、
素敵な接客を体験することがとても大切!

 

自分が体験したことを、今度はお客さまに体験してもらう。
これを繰り返していくと、自分がどんどんレベルアップしていきますよ!
接客・接遇を座学で学ぶだけではダメー!
学んだこと、体験したことを行動にうつす。これが接客力アップの近道です。

 

今日は店員さんが、
「カップもスリーブもクリスマス仕様なのでそちらも楽しんでくださいね!」
と、声をかけてくれました。
そのひとことで、ちょっぴりワクワクしちゃいますね。

 

「紙袋をひとつにまとめた方が持ちやすいので、まとめますね。」
と、荷物が多いこちらの状況を察して声をかけてくれました。
親切にされると、あたたかい気持ちになりますね。

 

「またきてください」って、笑顔で見送ってくれました。
ちょっぴりくだけた感じ、親近感がわきました。

 

お店でコーヒーを飲んだだけでなく、あったかい気持ちになりました。
ありがとう。

 

 

“接客接遇”を通じて、あなたとその先のお客さまの心を繋ぐかけ橋となります。
最後まで読んでくださりありがとうございます。  ~nagomi~