借りたソーイングセットがちょぴり残念

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

北海道旅行ネタです。
着ていたコートのボタンが取れてしまったので、ホテルのフロントで
ソーイングセットを借りました。

 

ふたを開けたらこんな感じで、糸通しが壊れてる・・・(>_<)
しかも使いたかった黒い糸がなく、しかたなく青い糸を使おうと思ったのですが
誰が使ったか分からない糸をいくら先っぽを切ったとしても、
ペロンとなめて針に糸を通す気になれず(泣)

 

またフロントへ・・・

 

「黒い糸と糸通しはありますか?」と尋ねました。
黒い糸は他のお客様からも要望があるようで、
大きいものが用意してありました。
しかし糸通しはありませんでした。
(他のソーイングセットの糸通しも壊れていました)

 

部屋に戻り、黒い糸もペロンとなめる勇気がなかったので、約5分針と格闘!
ちょっぴり残念でしたよ~( ノД`)

 

“貸出し備品の破損、不足がないか”
事前にチェックしておいてもらえると嬉しいですね。
黒い糸の要望がある事を知っているなら先に声掛けをすることもできますよね。
こんなところでもホテル側の「おもてなし」の気持ちが伝わります。

 

みなさんのお店や会社にお客さまに貸し出す備品の破損や不足はありませんか?
「どうだったかな?」と思ったかた、これを機にチェックしてみてくださいね。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~