お客さまとの心理的距離が縮まった1本のアレ

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

お仕事でいつも使っていたもので、お客さまとの会話に繋がりました。
前回のブログはコチラ→会話が弾む!相手の心と繋がる方法

 

私の大好きな新幹線ネタは、お子さまだけでなく、
サラリーマンのお客さまにも使えましたよ♬
その際使用したアイテムが、仕事でいつも使うボールペンです!

 

私が勤めていたファストフードは会社のルールとして
飾りの付いたボールペンはNGでした。
(異物混入の危険性があるからね~!)

 

飾りがなくシンプルなボールペンを使用。
そんな中でも、仕事をしながらモチベーションUPする
ボールペンを使っていました↓↓↓ 新幹線(笑)

このボールペンで領収書を書いている時、
サラリーマンのお客さまがボールペンをじっと見ていました。
その視線に気づいたので「もしかして新幹線お好きですか?」
声をかけてみました。
そしたら「はい、好きです。それいいですね~」と言ってくれました。
そこから商品お渡しまでの短時間でしたが新幹線の話しで盛り上がりました。「ボールペンをどこで手に入れた」とか「どんな新幹線が好きか」とか・・・♬

 

今回はボールペンがきっかけでしたが、
お客さまとの共通点が多ければ多いほど会話のきっかけがあり、
共通の話題は、お互いの心理的距離が縮まります。
心理的距離が縮まると、相手の表情や声のトーンが変わります。
笑顔になることもありますね。
「あ、変わった!」って気づくと思います(^-^)

 

接客サービスを提供する側される側、双方が満足しないと意味がありません。
あなたの趣味、特技、小物というツールを使って、
お客さまとたくさん会話をしてくださいね。
そしてお客さまと心と心で繋がってくださいね♬

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~