【文章講座レポ】あ!私のゴールはコレだった。

こんばんは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

元タウン誌編集長が伝える文章講座「文章を書くときに大切なこと。」
全2回の講座、1回目が終了しました。

Anny coffee さんの美味しいコーヒーを飲みながら講座を受講しました。
(↑美味しいコーヒーの秘密はコチラ♬)

みなさん、真剣!ピンクシャツの私も真剣!
と、思いきや・・・実は・・・

終始、和やかな雰囲気の講座でした。
講師の島津順子先生に気軽に質問できたし! 質問ばんばん。
受講した方たちの繋がりができたし! みんなの想いも発掘。

 
「私、こんな想いでこんなお仕事してます!」という意見が出ると、
「あなたのその想いをコトバにして伝えましょう!」とのアドバイス。
「伝わる文章」とは、人が共感して、行動を起こしたくなる言葉だよ。
と教えていただきました。
文章が思い浮かばない原因や、言葉を生みだすポイントを学び、
ワークでは、自分の心の声に気づくことができました。

 

私が、講座を企画した理由は・・・
限られた時間の中でブログを書けるようになりたい。
相手に伝わる文章をスラスラ書けるようになりたい。
短時間で文章を書くことがゴールでしたが、
実は、ブログを早く書いて、子供たちとの時間を確保したい!
という自分でも気づかなかった本当のゴールに気づくことができました。

 

ダイニングテーブルで子供たちが宿題をやっている時間に、
私も一緒にパソコンでお仕事(主にブログ)をしています。
子供たちが笑顔で「今日ね~学校でね~」と話しかけてくるときや、
「ここに親のサインちょうだい~」「今日配られたプリントだよ~」
なんて話しかけられても「後で聞くからね!」「後で見るから置いといてね!」など言っていたことが多々あったんですよね(>_<)
子供たちの笑顔を見逃したとき、これじゃいけないなと思っていました。
こんな気持ちを思い出させてもらったワーク。

 

ブログを早く書くことがゴールではなく、
その先にある子供たちとの時間を確保することが私のゴールでした。

 

文章講座を受講したからといって、すぐに上達するものではないので
今日教わったコツを毎日コツコツ(笑)実践していこうと思います♬


Anny coffee(アニーコーヒー)
〒435-0004 浜松市東区中野町17-1
TEL:053-581-9777
info@annycoffee.jp
11:00~20:00
定休日:火曜日・第2日曜日

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~