11/30.12/8元タウン誌編集長から学ぶ文章講座

こんにちは。
和み接客でファンが自然に増える
『魅せる接客コンシェルジュ』 大場弘枝です。

 

先日、文章講座の募集をしたところ、さっそくお申し込みをいただきました。
ありがとうございます。
講師から直接じっくりと学べるように少人数制の講座、
まだ若干お席に余裕がありますので再度ご案内です☺

 ブログを書いていたんだけど、なかなかいい文章が思い浮かばなくて
気付いたら1時間たっていた!

 

そんな経験はありませんか?私は何度も何度もあります(;´Д`)
「もうこんな時間!夕飯の準備しなきゃ」とブログを終わらせ、夕飯の支度。
夕飯を作りながら、頭の片隅にはブログのこと。
そして「1時間でこれだけ?いったい何してたんだろ!?」と自分を責め反省。

 

仕事は自分が決めた時間内にきっちりやりたいし、
子供たちの宿題もみなきゃいけない、
習い事の送迎もしなきゃいけない、

家事もしなきゃいけない。

 

私はブログ発信は趣味ではなく業務の一環だと思ってやっているので、
限られた時間の中で、ブログを書けたらいいな~!
そしたら空いた時間にもうひとつお仕事できるのにな~!
時間を有効に使えるのにな~!
なんて密かに思っていました。
10分で終わるときもあれば、1時間かかるときもあります(笑)この差・・・(;´Д`)

そんな想いで、makuの島津順子さんに相談したところ実現したのがこの
文章講座「文章をかくときに大切なこと。」です。
makuの島津順子さん、独身時代はタウン誌の出版社で編集長をしていました。
効率よく文章をかけるようになりたい。
相手に伝わる文章をかけるようになりたい。
そんな想いのあるかた、この機会に文章のノウハウを一緒に学びませんか?

 

↓詳細・お申し込みはコチラ↓

日時*11/30(木)12/8(金) 10:00~12:00 

場所*Anny coffeehttp://www.annycoffee.jp/
    〒435-0004 浜松市東区中野町17-1

料金*6,000円(全2回)+ワンドリンク

定員*先着6名さま

講師紹介*maku(マークー) 島津順子
     国内外から取り寄せた生地や浜松産の上質な生地・遠州織物を使い 
     『おくりもの』をコンセプトにママ&子ども向けアイテムを制作する
     ハンドメイド作家。独身時代、タウン誌の出版社に勤務し、営業、
     編集マーケティングの仕事に携わり、編集長を経験。
     http://maku.strikingly.com/

申し込みフォームよりお申込みください
<<申し込みフォーム>>

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。  和~nagomi~